トレードの合間に聴いた落語を一日一席ずつ紹介していきます。

立川志の輔  モモリン


↑クリックすると購入できます!
※「モモリン」は収録されていません。
モモリン(ももりん)
●町おこしで開催されるゆるキャラコンテストの控え室。市長はささやかな好奇心から「モモリン」の着ぐるみの頭を被ってみるが、ファスナーが噛んでしまい脱ごうにも脱げなくなってしまう。そのうち、「モモリン」の出演時間が迫ってきて、仕方なくそのままの格好でステージに上がる市長だったが・・・。
(http://ki-ki.blog.so-net.ne.jp/2014-05-03より転載)

2席目に移る前に、スクリーンに師匠の故郷・射水市のゆるキャラ「ムズムズくん」の映像が流れ、なんと客席通路に青い水の精ムズムズくんが登場。師匠が着替えて登場して、ゆるキャラブームを紹介、そのうち裁判所でも「有罪くん」と「無罪くん」が出てくるかも、などと振ってから、今年の新作「モモリン」へ。尊大だけど憎めない市長が、イベント前にうっかり人気ゆるキャラの着ぐるみをかぶっちゃったことで巻き起こるドタバタ劇だ。
(http://coco2.cocolog-nifty.com/coco2stage/2014/01/post-7a0d.htmlより転載)

「モモリン」
志の輔師匠の出身地・富山県射水市(いみずし)のゆるキャラ“ムズムズくん”から、ゆるキャラネタを熱く語る志の輔師匠(笑)。
とある市長が繰り広げる“モモリン”ゆるキャラの大騒動ネタ☆

←仲入りの時には、射水市のムズムズくんが自らロビーに出て、皆さんと一緒に写真撮影会を開催してくれました♪
ちなみにムズムズくんは、水の妖精だそうですvv
美味しいお水で有名な富山県射水市ならではのゆるキャラですねvv
(http://blog.livedoor.jp/akichan10314002/archives/51906938.htmlより転載)

関連記事

カテゴリー

Amazon