トレードの合間に聴いた落語を一日一席ずつ紹介していきます。

柳家喬太郎  冬のそなた


↑クリックすると購入できます!
冬のそなた(ふゆのそなた)
●柳家 喬太郎「冬のそなた(新作)」
 マクラも含めて、若い女の子の描写が上手い。師匠ゆずりか。
 そう言えば、以前鈴本で聴いた時は、アメ横に店を持つ彼氏の親父が甲高い声のままで売り声を唱えていたのだが、今日の高座では本物そっくりにダミ声を出していた。
(http://www009.upp.so-net.ne.jp/sannpei/yose04/2004.10.10-20htmlより転載)

でました! 柳家喬太郎絶好調!
今回は今が旬! ネタでいきます。
あの冬ソナが! 国民年金問題が! 「セカチュー」が!
こうなるわけね……喬太郎!!!!
説明したら、おもろないんで、あえてしません
ぜひ聞いてください、柳家喬太郎ワールド、ようこそ、おこし!
追伸 :でも、このネタ、2年後にも使えるんやろかぁ????
(きょうとwel.com落語CD商品説明より転載)

関連記事

カテゴリー

Amazon