トレードの合間に聴いた落語を一日一席ずつ紹介していきます。

春風亭昇太  空に願いを


↑クリックすると購入できます!
※「空に願いを」は収録されていません。
空に願いを(そらにねがいを)
●学校一足の遅い雨宮降太が運動会での一等賞の約束をしてしまった! 困った降太がおじいちゃんに相談して始めた秘密の儀式。運動会当日に起きた信じられない事件とは?
(https://www.sonymusicshop.jp/m/item/itemShw.php?site=S&cd=MHBW000000277より転載)

生着替えが終わると、「こういう噺が好き。人情噺なんて…子別れなんかできるわけない」と落語観を披露。
漫才ブームのど真ん中で落語家を選んだ自分を誉めてやりたいと、子供の頃、足が遅かったと「空に願いを」。
3月に渋谷の「圓丈ゲノム」で聴いたばかり。雨降りの祈りで両手を前後に力一杯振る様子と、走る時のしぐさが同じというのは、やっぱり可笑しすぎ。こんなことを考えつくセンスには脱帽です。
そう言えば、おじいさんの名前がふりお、なので、皆からイグレシアスと呼ばれていることのタネあかしを忘れたような気がします。
(http://blog.livedoor.jp/rakumys/archives/13960514.htmlより転載)

関連記事

カテゴリー

Amazon