トレードの合間に聴いた落語を一日一席ずつ紹介していきます。

カテゴリー:演 い 入船亭扇橋(九代目)

入船亭扇橋(九代目)  弥次郎

せんきょう

※「弥次郎」は収録されていません。 弥次郎(やじろう) ●うそつき弥次郎と異名をとるホラ吹き男。久しぶりに隠居の家にやってくると、さっそく吹きはじめた。 一年ばかり北海道に行っていたが、あまり寒いので、あちらでは凍ったお茶をかじっている…

詳細を見る

入船亭扇橋(九代目)  ねずみ

せんきょう

ねずみ (ねずみ) ●江戸に下り、大工、政五郎の家に居候していた左甚五郎が、奥州の旅に出て仙台城下に入り、客引きの小僧に誘われるまま、鼠屋という見窄らしい小さな宿に泊まった。向かいには仙台一の大宿、虎屋がある。  店主の話によれば、以前…

詳細を見る

カテゴリー

Amazon