トレードの合間に聴いた落語を一日一席ずつ紹介していきます。

カテゴリー:演 し 春風亭柳枝 (八代目)

春風亭柳枝 (八代目) 王子の狐

王子の狐(おうじのきつね) ●田んぼの稲むらの陰で、狐が若い女に化けるのを見た男。化かされる前にと、女に「お玉ちゃん」と声をかけ、一緒に料亭扇屋の二階に上がる。 女は食べて、飲んで酔って寝てしまう。 男は玉子焼き三人前をみやげに、代金は…

詳細を見る

カテゴリー

Amazon