トレードの合間に聴いた落語を一日一席ずつ紹介していきます。

カテゴリー:演 た 立川談志

立川談志  千両みかん

談志

↑クリックすると購入できます! 千両みかん(せんりょうみかん) ●日本橋のさる大店の若旦那が、病にかかってしまいました。可愛い跡取り息子のこと、両親はたいそう心配します。医者が言うには、なにか思い煩っているのだろうとのこと。ところが…

詳細を見る

立川談志  三方一両損

談志

↑クリックすると購入できます! 三方一両損(さんぽういちりょうぞん) ●白壁町に住む左官の金太郎は、柳原の道端で書き付けと印形、そして三両の金の入った財布を拾う。落とし主である神田竪大工町の大工吉五郎の元に早速届けると、吉五郎は書き…

詳細を見る

立川談志  文七元結

談志

↑クリックすると購入できます! 文七元結(ぶんしちもっとい) ●本所達磨横町の左官の長兵衛は腕はいいが、博打にこり家は貧乏だ。 娘のお久が吉原の佐野槌に自分の身を売って急場をしのぎたいと駆け込む。 返済期限を過ぎるとお久に客をと…

詳細を見る

立川談志  お化け長屋

談志

↑クリックすると購入できます! お化け長屋(おばけながや) ●長屋に一軒の空き家があり、みんなで物置代りに使おうということで、誰かが借りに来たら、一番古株の杢兵衛さんが差配になりすまして怖い話をして追い返すことにした。 話の筋はこ…

詳細を見る

立川談志  饅頭怖い

談志

↑クリックすると購入できます! 饅頭怖い(まんじゅうこわい) ●長屋の若い衆が集まって、自分が怖いものの話を始めた。夫々に、ムカデが怖いとか、ヤモリが怖いとか告白するが、辰だけは怖いものがないと突っぱねる。蛇はどうだ、鼠はどうだと聞…

詳細を見る

立川談志  らくだ

談志

↑クリックすると購入できます! らくだ (らくだ) ●長屋の嫌われ者で暴れん坊の「らくだ」がフグに当たって死んだ。最初に見つけた兄貴分は通りかかった屑屋を大家の家に使いに出して、通夜の為に酒と料理を要求するが断られる。それじゃとばか…

詳細を見る

立川談志  品川心中(下)

談志

↑クリックすると購入できます! 品川心中(下) (しながわしんじゅう) ●聞いていた親分がそれでは仕返しをしてあげるという。 まず、金蔵をお染めの所に行かせ、「今、生き返ったところだ」と話します。 そこに子分の”たみ公”を連れて…

詳細を見る

立川談志  粗忽長屋

志ん朝2

↑クリックすると購入できます! 粗忽長屋(そこつながや) ●朝から夫婦喧嘩しやがって。おらぁ独り者だ。だって、このかかぁ出てけって言ったろ。 赤犬が入って来たから、このあかぁ出てけって言ったんだ。そんな犬はぶっ殺して熊の胆を取るん…

詳細を見る

立川談志  三軒長屋

談志

↑クリックすると購入できます! 三軒長屋(さんげんながや) ●三軒長屋の両端に鳶の頭と剣術の楠木先生、真ん中には質屋の妾が住んでいる。頭の家では若い者が喧嘩騒ぎ、道場は稽古で喧しい。 質屋の旦那が泊まりに来た夜も、壁から出刃の先が飛…

詳細を見る

立川談志  宿屋の仇討

談志

↑クリックすると購入できます! 宿屋の仇討(やどやのあだうち) ●旅籠屋に年頃三十二、三の侍が泊まった。前夜は小田原の宿に泊まったところ、まわりがうるさくて寝られなかったので、今夜は静かな部屋に案内しろという。ところがこのあと江戸の…

詳細を見る

カテゴリー

Amazon