トレードの合間に聴いた落語を一日一席ずつ紹介していきます。

カテゴリー:題 こ 子別れ

金原亭馬生(十代目)  子は鎹(子別れ・下)

ばしょう

↑クリックすると購入できます! 子は鎹(こはかすがい) ●吉原の廓遊びで朝帰りの亭主が、文句を言う女房に対して、家風に合わないから出て行けと怒鳴ってしまった。子どもが「お父つぁんが悪い」というと、これも家風に合わないから出て行けと、…

詳細を見る

林屋亭どん兵衛  子は鎹

%e3%81%a9%e3%82%93%e5%85%b5%e8%a1%9b

↑クリックすると購入できます! 子別れ(こわかれ) ●吉原の廓遊びで朝帰りの亭主が、文句を言う女房に対して、家風に合わないから出て行けと怒鳴ってしまった。子どもが「お父つぁんが悪い」というと、これも家風に合わないから出て行けと、二人…

詳細を見る

柳家小三治 (十代目)  子別れ(上・中・下)

こさんじ

↑クリックすると購入できます! 子別れ(こわかれ) ●腕はいいが、大酒飲みで遊び人の大工・熊五郎。ある日,山谷の隠居の弔いですっかりいい心持ちになり、このまま吉原へ繰り込んで精進落としだと怪気炎。来合わせた大家が、そんな金があるなら…

詳細を見る

古今亭志ん生 (五代目)  子別れ(上・中・下)

志ん生

↑クリックすると購入できます! 子別れ(こわかれ) ●吉原の廓遊びで朝帰りの亭主が、文句を言う女房に対して、家風に合わないから出て行けと怒鳴ってしまった。子どもが「お父つぁんが悪い」というと、これも家風に合わないから出て行けと、二人…

詳細を見る

古今亭志ん朝(三代目)  子別れ・上(強飯の女郎買い) 強飯の遊び

志ん朝2

↑クリックすると購入できます! ※「強飯の遊び」は収録されていません。 強飯の遊び(こわめしのあそび) ●熊が甚兵衛さんに起こされる。隠居の弔いを手伝いに来て、土瓶に入った酒を三つばかり飲んで寝込んでしまったのだ。みんな帰ったので…

詳細を見る

古今亭志ん朝(三代目)  子別れ

志ん朝2

↑クリックすると購入できます! 子別れ(こわかれ) ●吉原の廓遊びで朝帰りの亭主が、文句を言う女房に対して、家風に合わないから出て行けと怒鳴ってしまった。子どもが「お父つぁんが悪い」というと、これも家風に合わないから出て行けと、二人…

詳細を見る

柳家権太楼  子別れ・中~浮名のお勝~

ごんたろう

子別れ・中(こわかれ) ●…その晩、相方は若い時熱を上げた品川の馴染みの妓であった。その奇遇を喜び、焼けぼっくいに火がついて、楽しく遊んだ。翌朝妓は熊五郎を離さない。とうとう4日も居続けてしまい、有り金全部使い切ってしまった。  家に…

詳細を見る

春風亭小朝  子は鎹(子別れ・下)

こあさ

子は鎹(こはかすがい) ●吉原の廓遊びで朝帰りの亭主が、文句を言う女房に対して、家風に合わないから出て行けと怒鳴ってしまった。子どもが「お父つぁんが悪い」というと、これも家風に合わないから出て行けと、二人とも出ていった。 独り者になったの…

詳細を見る

カテゴリー

Amazon