トレードの合間に聴いた落語を一日一席ずつ紹介していきます。

カテゴリー:題 さ 佐野山

金原亭馬生(十代目)  佐野山

ばしょう

↑クリックすると購入できます! 佐野山(さのやま) ●十両の筆頭に上がってきた佐野山は小兵ながら親孝行であった。しかし、母親が大病を患って看病したが治らず、貧乏であったので食べ物を減らして土俵に上がったが、お粥だけでは力が出なかった…

詳細を見る

柳家権太楼  佐野山

ごんたろう

佐野山(さのやま) ●江戸の相撲取り、佐野山は幕内にまで入った強い力士だったが、母親が病気になり、看病に時間を費やすうち、相撲の成績がジリ貧に。ついには幕下のどんじりにまで下がってしまった。「ああ、これでおれの相撲もおしまいか」そんな佐野…

詳細を見る

カテゴリー

Amazon