トレードの合間に聴いた落語を一日一席ずつ紹介していきます。

カテゴリー:題 ち 千早ふる

立川談志  千早ふる

談志

↑クリックすると購入できます! 千早ふる(ちはやふる) ●百人一首で遊んでいた娘が親父に在原業平が詠んだ「千早振る神代もきかず竜田川からくれないに水くぐるとは」という和歌の意味をたずねる。答えをしらない親父は横町の隠居に尋ねる。隠居…

詳細を見る

柳家小さん(五代目)  千早ふる

こさん

↑クリックすると購入できます! 千早ふる(ちはやふる) ●百人一首で遊んでいた娘が親父に在原業平が詠んだ「千早振る神代もきかず竜田川からくれないに水くぐるとは」という和歌の意味をたずねる。答えをしらない親父は横町の隠居に尋ねる。隠居…

詳細を見る

柳家喬太郎  オトミ酸

きょうたろう

↑クリックすると購入できます! ※「オトミ酸」は収録されていません。 オトミ酸(おとみさん) ●またしても物知りのご隠居のところにモノを訊きに来た八五郎。「オマエ、よくモノを聞きに来るな」「ご隠居、こないだの業平の歌、教わったまん…

詳細を見る

柳家小三治 (十代目)  千早振る

こさんじ

↑クリックすると購入できます! ※「千早振る」は収録されていません。 千早振る(ちはやふる) ●百人一首を覚え始めた娘から「千早振る神代も聞かず竜田川からくれないに水くぐるとは」の意味を問われた金さんがご隠居に尋ねた。素直に知らな…

詳細を見る

古今亭志ん生 (五代目)  千早振る

志ん生

↑クリックすると購入できます! 千早振る(ちはやふる) ●知ったかぶりの横町の隠居さんに、無教養な男が百人一首の意味を聞かれる。 「千早ふる 神代もきかず 竜田川 からくれないに 水くぐるとは」 竜田川と言うのは大関で、千早と言…

詳細を見る

瀧川鯉昇  千早振る

※「千早振る」は収録されていません。 千早振る(ちはやふる) ●百人一首を覚え始めた娘から「千早振る神代も聞かず竜田川からくれないに水くぐるとは」の意味を問われた金さんがご隠居に尋ねた。素直に知らないと言えばいいのに、ご隠居の出鱈目にわ…

詳細を見る

三遊亭圓楽(五代目)  千早振る

えんらく

千早振る(ちはやふる) ●百人一首を覚え始めた娘から「千早振る神代も聞かず竜田川からくれないに水くぐるとは」の意味を問われた金さんがご隠居に尋ねた。素直に知らないと言えばいいのに、ご隠居の出鱈目にわか講釈が始まった。 竜田川は敵無しの大関…

詳細を見る

桂吉朝  千早振る

きっちょう

千早振る(ちはやふる) ●百人一首を覚え始めた娘から「千早振る神代も聞かず竜田川からくれないに水くぐるとは」の意味を問われた金さんがご隠居に尋ねた。素直に知らないと言えばいいのに、ご隠居の出鱈目にわか講釈が始まった。 竜田川は敵無しの大関…

詳細を見る

カテゴリー

Amazon