トレードの合間に聴いた落語を一日一席ずつ紹介していきます。

カテゴリー:題 ち 茶の湯

林屋亭どん兵衛  茶の湯

%e3%81%a9%e3%82%93%e5%85%b5%e8%a1%9b

↑クリックすると購入できます! 茶の湯(ちゃのゆ) ●蔵前の旦那が根岸に茶室付きの家を買って、隠居した。せっかくだからと茶の湯を始めるが、作法を知らず、抹茶と間違えて青黄な粉を買って来たが泡立たちが悪いと、更にむくの皮を放り込んで、…

詳細を見る

柳家小三治 (十代目)  茶の湯

こさんじ

↑クリックすると購入できます! 茶の湯(ちゃのゆ) ●蔵前のとある旦那。息子に身代を譲り、隠居することとなった。ちょうど、知り合いに頼んでおいた隠居所も根岸の里に見つかり、早速、お気に入りの小僧、定吉を連れて引越。しかし、毎日毎日、…

詳細を見る

立川志の輔  茶の湯

志の輔

↑クリックすると購入できます! 茶の湯(ちゃのゆ) ●蔵前の旦那が根岸に茶室付きの家を買って、隠居した。せっかくだからと茶の湯を始めるが、作法を知らず、抹茶と間違えて青黄な粉を買って来たが泡立たちが悪いと、更にむくの皮を放り込んで、…

詳細を見る

三遊亭圓楽(五代目)  茶の湯

えんらく

茶の湯(ちゃのゆ) ●蔵前の旦那が根岸に茶室付きの家を買って、隠居した。せっかくだからと茶の湯を始めるが、作法を知らず、抹茶と間違えて青黄な粉を買って来たが泡立たちが悪いと、更にむくの皮を放り込んで、無理して飲んで「風流だなぁ」と洒落る。…

詳細を見る

三遊亭金馬(三代目) 茶の湯

きんば

茶の湯(ちゃのゆ) ●蔵前のとある旦那。息子に身代を譲り、隠居することとなった。ちょうど、知り合いに頼んでおいた隠居所も根岸の里に見つかり、早速、お気に入りの小僧、定吉を連れて引越。しかし、毎日毎日、やることもなく煙草を吸ってばかり。あ…

詳細を見る

カテゴリー

Amazon