トレードの合間に聴いた落語を一日一席ずつ紹介していきます。

カテゴリー:題 つ 搗屋幸兵衛

古今亭志ん生 (五代目)  搗屋幸兵衛

志ん生

↑クリックすると購入できます! 搗屋幸兵衛(つきやこうべえ) ●家主の幸兵衛が、今朝も長屋を一回りして、小言を言って家に戻ると、空家を借りたいと男が訪ねて来た。仕事は搗米屋だというので、以前あの部屋には搗米屋がいて、その隣に自分が暮…

詳細を見る

柳家権太楼 小言幸兵衛

ごんたろう

小言幸兵衛(こごとこうべえ) ●麻布古川の大家の幸兵衛、のべつまくなしに長屋を回って小言を言い歩いているので、あだ名が「小言幸兵衛」。 しまいには猫にまで、寝てばかりいないで鼠でもとれと説教しだす始末。 そこへ店を借りにきた男。商売は豆…

詳細を見る

カテゴリー

Amazon