トレードの合間に聴いた落語を一日一席ずつ紹介していきます。

カテゴリー:題 と 時うどん

桂枝雀(二代目)  時うどん

枝雀

↑クリックすると購入できます! 時うどん(ときうどん) ●知恵の働く兄貴分と少し足りない弟分が、夜道で屋台のうどん屋を見つけ、うどんを食べようとする。代金は16文だが、弟分は8文しか持ち合わせが無く、何だ、それだけか、と怒鳴った兄貴…

詳細を見る

カテゴリー

Amazon