トレードの合間に聴いた落語を一日一席ずつ紹介していきます。

カテゴリー:題 と 時そば

春風亭昇太  時そば

しょうた

↑クリックすると購入できます! 時そば(ときそば) ●昇太は、いつものように走らずに、静かに出て来た。 名人ぶっているので はなく、転んで足を挫いたのだという。 きのうまでは松葉杖だったが、きょ うから杖にしたら、ひとの扱いがまるで…

詳細を見る

柳家小さん(五代目)  時そば

こさん

↑クリックすると購入できます! 時そば(ときそば) ●江戸時代の時刻は、一時とか五時とか言わずに、四つとか六つなどと呼んでいた。 「おーい蕎麦屋、何が出来る?」「へい、出来ますものは花巻に卓袱です」「それじゃ、卓袱を熱くしてくんな…

詳細を見る

柳家小三治 (十代目)  時蕎麦

こさんじ

↑クリックすると購入できます! 時蕎麦(ときそば) ●江戸時代の時刻は、一時とか五時とか言わずに、四つとか六つなどと呼んでいた。 「おーい蕎麦屋、何が出来る?」「へい、出来ますものは花巻に卓袱です」「それじゃ、卓袱を熱くしてくんな…

詳細を見る

柳家喬太郎  時そば

きょうたろう

↑クリックすると購入できます! 時そば(ときそば) ●江戸時代の時刻は、一時とか五時とか言わずに、四つとか六つなどと呼んでいた。 「おーい蕎麦屋、何が出来る?」「へい、出来ますものは花巻に卓袱です」「それじゃ、卓袱を熱くしてくんな…

詳細を見る

古今亭志ん朝(三代目)  時そば

志ん朝2

↑クリックすると購入できます! 時そば(ときそば) ●江戸時代の時刻は、一時とか五時とか言わずに、四つとか六つなどと呼んでいた。 「おーい蕎麦屋、何が出来る?」「へい、出来ますものは花巻に卓袱です」「それじゃ、卓袱を熱くしてくんな…

詳細を見る

瀧川鯉昇  時そば

時そば(ときそば) ●江戸時代の時刻は、一時とか五時とか言わずに、四つとか六つなどと呼んでいた。 「おーい蕎麦屋、何が出来る?」「へい、出来ますものは花巻に卓袱です」「それじゃ、卓袱を熱くしてくんな」 屋台の蕎麦を食いながら、やたらに蕎…

詳細を見る

柳家花緑  時そば

かろく

時そば(ときそば) ●江戸時代の時刻は、一時とか五時とか言わずに、四つとか六つなどと呼んでいた。 「おーい蕎麦屋、何が出来る?」「へい、出来ますものは花巻に卓袱です」「それじゃ、卓袱を熱くしてくんな」 屋台の蕎麦を食いながら、やたらに蕎…

詳細を見る

立川談笑  時そば

時そば(ときそば) 古典落語だが、談笑がやるのはふつう『時そば』と言われているものとはかなり演出が違う。後半は改作と言っていいくらいのもの。 (にこにこ動画説明文より転載) 『新宿RAKUGO☆夜明け前。』…

詳細を見る

立川志らく  時そば

しらく

時そば(ときそば) ●江戸時代の時刻は、一時とか五時とか言わずに、四つとか六つなどと呼んでいた。 「おーい蕎麦屋、何が出来る?」「へい、出来ますものは花巻に卓袱です」「それじゃ、卓袱を熱くしてくんな」 屋台の蕎麦を食いながら、やたらに蕎麦…

詳細を見る

カテゴリー

Amazon