トレードの合間に聴いた落語を一日一席ずつ紹介していきます。

カテゴリー:題 に 錦の袈裟

柳家小三治 (十代目)  錦の袈裟

こさんじ

↑クリックすると購入できます! 錦の袈裟 (にしきのけさ) ●町内の若者たちが吉原へ遊びに行くについて相談をした。 「質屋に何枚か質流れの錦の布があり、『なにかの時は使っていい』と番頭に言われているので、吉原へ乗り込んでそれを褌に…

詳細を見る

柳家喬太郎  錦の袈裟

きょうたろう

↑クリックすると購入できます! ※「錦の袈裟」は収録されていません。 錦の袈裟 (にしきのけさ) ●職人が六人で女郎買いに出掛けることになり、派手に振る舞って人気を集めようと、錦の褌で相撲甚句を踊ることにした。用意した錦の生地は五…

詳細を見る

古今亭志ん朝(三代目)  錦の袈裟

志ん朝2

↑クリックすると購入できます! ※写真は圓生となっていますが、志ん朝の「錦の袈裟」が収録されています。 錦の袈裟 (にしきのけさ) ●町内の若者たちが吉原へ遊びに行くについて相談をした。 「質屋に何枚か質流れの錦の布があり、『な…

詳細を見る

三遊亭金馬(三代目) 錦の袈裟

きんば

錦の袈裟 (にしきのけさ) ●町内の若者たちが吉原へ遊びに行くについて相談をした。 「質屋に何枚か質流れの錦の布があり、『なにかの時は使っていい』と番頭に言われているので、吉原へ乗り込んでそれを褌にして裸で総踊りをしよう」と決める。 と…

詳細を見る

カテゴリー

Amazon