トレードの合間に聴いた落語を一日一席ずつ紹介していきます。

カテゴリー:題 ぬ 抜け雀

金原亭馬生(十代目)  抜け雀

ばしょう

↑クリックすると購入できます! 抜け雀(ぬけすずめ) ●小田原の宿で、薄汚れた旅人が毎日三升の酒を飲み、何もせず寝てばかりで七日が過ぎた。金は無いが、自分は狩野派の絵師だからと、衝立に墨で雀の絵を描いた。江戸へ行き、帰りに寄って金を…

詳細を見る

古今亭志ん生 (五代目)  抜け雀

志ん生

↑クリックすると購入できます! 抜け雀(ぬけすずめ) ●小田原の宿で、薄汚れた旅人が毎日三升の酒を飲み、何もせず寝てばかりで七日が過ぎた。金は無いが、自分は狩野派の絵師だからと、衝立に墨で雀の絵を描いた。江戸へ行き、帰りに寄って金を…

詳細を見る

柳家喬太郎  抜けガヴァドン

きょうたろう

↑クリックすると購入できます! 抜けガヴァドン(ぬけがヴぁどん) ●本日の池袋の高座が喬太郎師匠の仕事納め!仕事納めなので好きな噺をさせてもらうと宣言。この瞬間にウルトラマンネタだと思っていたら、導入部分が抜け雀でおかしいと思ってい…

詳細を見る

立川志の輔  抜け雀

志の輔

↑クリックすると購入できます! 抜け雀(ぬけすずめ) ●小田原の宿で、薄汚れた旅人が毎日三升の酒を飲み、何もせず寝てばかりで七日が過ぎた。金は無いが、自分は狩野派の絵師だからと、衝立に墨で雀の絵を描いた。江戸へ行き、帰りに寄って金を…

詳細を見る

古今亭志ん朝(三代目) 抜け雀

志ん朝2

↑クリックすると購入できます! 抜け雀(ぬけすずめ) ●小田原の宿で、薄汚れた旅人が毎日三升の酒を飲み、何もせず寝てばかりで七日が過ぎた。金は無いが、自分は狩野派の絵師だからと、衝立に墨で雀の絵を描いた。江戸へ行き、帰りに寄って金を…

詳細を見る

カテゴリー

Amazon