トレードの合間に聴いた落語を一日一席ずつ紹介していきます。

カテゴリー:題 は 反魂香

古今亭志ん朝(三代目)  反魂香

志ん朝2

↑クリックすると購入できます! 反魂香(はんごんこう) ●夜中に一つカネをたたいて回向をしている、長屋の坊主の所に、八五郎が夜、手水にも行けないと掛け合いに来た。 坊主は名を道哲と言い元・島田重三郎と言う浪人であった。吉原の三浦屋の…

詳細を見る

カテゴリー

Amazon