トレードの合間に聴いた落語を一日一席ずつ紹介していきます。

カテゴリー:題 ば 化け物使い

古今亭志ん生 (五代目)  化け物使い

志ん生

↑クリックすると購入できます! 化け物使い(ばけものつかい) ●人使いの荒いご隠居がいて、次々と奉公人を雇うが、三日も経たずに「暇をもらいたい、 こう人使いが荒くちゃ辛抱なりかねます」と辞めてしまう。ところが、新しい奉公人の杢助は…

詳細を見る

古今亭志ん朝(三代目)  化け物使い

志ん朝2

↑クリックすると購入できます! 化け物使い(ばけものつかい) ●人使いの荒いご隠居がいて、次々と奉公人を雇うが、三日も経たずに「暇をもらいたい、 こう人使いが荒くちゃ辛抱なりかねます」と辞めてしまう。ところが、新しい奉公人の杢助は…

詳細を見る

桂三木助(三代目)  化け物使い

みきすけ

化け物使い(ばけものつかい) ●人使いの荒いご隠居がいて、次々と奉公人を雇うが、三日も経たずに「暇をもらいたい、こう人使いが荒くちゃ辛抱なりかねます」と辞めてしまう。ところが、新しい奉公人の杢助は、なんなく言い付けをこなし、三年も勤め…

詳細を見る

林家彦六  化け物使い

※「化け物使い」は収録されていません。 化け物使い(ばけものつかい) ●人使いの荒いご隠居がいて、次々と奉公人を雇うが、三日も経たずに「暇をもらいたい、こう人使いが荒くちゃ辛抱なりかねます」と辞めてしまう。ところが、新しい奉公人の…

詳細を見る

風間杜夫  化け物使い

化け物使い(ばけものつかい) ●人使いの荒いご隠居がいて、次々と奉公人を雇うが、三日も経たずに「暇をもらいたい、 こう人使いが荒くちゃ辛抱なりかねます」と辞めてしまう。ところが、新しい奉公人の杢助は、なんなく言い付けをこなし、三年も勤…

詳細を見る

カテゴリー

Amazon