トレードの合間に聴いた落語を一日一席ずつ紹介していきます。

カテゴリー:題 み 味噌蔵

桂三木助 (三代目)  味噌蔵

みきすけ

味噌蔵(みそぐら) ●妊娠した嫁を里に返し、出産費用を節約するほどの、どけちな味噌屋の主に男の子が生まれ、嫁の里に行くことになった。火の始末にはくれぐれも注意し、貰い火を受けたら味噌で目張りをしてでも、財産の味噌蔵だけは守るようにと言い残…

詳細を見る

カテゴリー

Amazon