トレードの合間に聴いた落語を一日一席ずつ紹介していきます。

カテゴリー:題 や 宿屋の富

金原亭馬生(十代目)  宿屋の富

ばしょう

↑クリックすると購入できます! 宿屋の富 (やどやのとみ) ●旅籠屋で客の男が、宿の主に語っている。 「わしはこんな成りをしているが、金が余って困っている。大名が十万両二十万両なんて端金を借りにくるのは良いが、返す段になると利息を…

詳細を見る

古今亭志ん生 (五代目)  宿屋の富

志ん生

↑クリックすると購入できます! 宿屋の富 (やどやのとみ) ●旅籠屋で客の男が、宿の主に語っている。 「わしはこんな成りをしているが、金が余って困っている。大名が十万両二十万両なんて端金を借りにくるのは良いが、返す段になると利息を…

詳細を見る

柳家小三治 (十代目)  宿屋の富

こさんじ

↑クリックすると購入できます! 宿屋の富 (やどやのとみ) ●旅籠屋で客の男が、宿の主に語っている。 「わしはこんな成りをしているが、金が余って困っている。大名が十万両二十万両なんて端金を借りにくるのは良いが、返す段になると利息を…

詳細を見る

古今亭志ん朝(三代目)  宿屋の富

志ん朝2

↑クリックすると購入できます! 宿屋の富 (やどやのとみ) ●旅籠屋で客の男が、宿の主に語っている。 「わしはこんな成りをしているが、金が余って困っている。大名が十万両二十万両なんて端金を借りにくるのは良いが、返す段になると利息を…

詳細を見る

カテゴリー

Amazon